無料あり!早く結婚したい人を応援する婚活サイト

婚活サイトの料金はどのくらい?結婚相談所と比べてどのくらい安い?

婚活を進める上でサポートをしてもらえる先を探した場合、まず候補に挙がるのは婚活サイトと結婚相談所でしょう。

どちらも結婚を希望している男女が出会える場を提供するのが主業務ですが、比べた時にどちらがどうなのか、料金はどれくらいなのかが気になりますよね。

料金の差は歴然

まず、婚活サイトと結婚相談所とでは、料金に大きな差があります。

その差は歴然で、婚活サイトの利用は高くても1ヶ月3,000円程度のところ、結婚相談所ならその約10倍近い費用がかかるのが一般的。

また、婚活サイトには入会金が無い設定が増えていますが、結婚相談所には入会金や登録料、月額、成婚料などが設定されており、年間にすると30万円から40万円程度かかるのが一般的です。

もちろん、もっと手厚いサービスを求めたり、お相手の条件をピンポイントに絞り込んだりすれば、60万円から100万円にも及ぶ場合もあり、上を見ればキリがない状態。

もちろん、それだけきめ細やかなサービスを受けられるのですが、結婚相談所を利用しようと思うのであれば、最初にそれなりの予算は覚悟しておかなければいけませんね。

MEMO

・婚活サイト

月額で3,000円程度なので年で換算すると36,000円

・結婚相談所

年間で30万から40万円程度

婚活サイトなら結婚相談所の10分の1くらい安い料金で済みます。

一番安い料金の結婚相談所ってどこ?入会金・月額料金・成婚料の各社比較表

信頼性なら結婚相談所

前述の通り、結婚相談所は料金的なハードルが高いことは事実です。それでも人気を誇る理由は、会員の信頼性が非常に高いからです。

会員になること自体に審議がありますし、入会時に提出する書類も多く、独身証明書や卒業証明書、年収証明書など公的な資料の提出が義務となっているので、間違った人は入り込む余地がありません。

そして一番大きいのは何十万ものお金を払って入会しているので結婚したいという本気度が段違いって事。ライザップに高い入会金を払ってダイエットをしている人が成功率高いのと同じイメージですね。

もちろん婚活サイトでも、老舗のユーブライドやブライダルネットなどは提出書類を任意で求めていますが、こちらはあくまでも任意提出なので、実際に提出している会員は全員ではありません。

つまり、婚活サイトでは、年収も職業も学歴もすべて自己申告であり、その情報の信頼性を裏付けるものがありません。

実際に、既婚者が入り込んでいるケースもありますし、悪徳商法のセールスが入り込んでいるケースもあります。(上記に挙げた大手婚活サイトであれば問題はないですが・・・)

そうしたトラブルの無いよう、万全の体制を敷いているのが結婚相談所であり、そうした管理を可能にするためにどうしても運営費用がかさみ、利用料金も高くなってしまうわけです。

ただ、近年婚活サイトも監視体制を強化していて、不適切な行動があったら通知することで対象者を強制退会させる手段なども取っています。

出会いの差は五分五分

どちらも目的が婚活である以上、何より大事なのが良い相手に巡り会えるかどうかです。こちらに関しては、婚活サイトも結婚相談所も五分五分と言ったところでしょう。

ご縁次第なので何とも言えません。

会員数が少ないと出会える人数は少ないかもしれませんが、登録数が多ければ多いほどお相手が見つかりやすいとも言えません。

高いお金を払っている分、結婚相談所のほうがたくさん紹介してもらえると思っている方もいらっしゃいますが、必ずしもそうではありません。

条件にもよるので一概に言えませんが、結婚相談所でも半年に1回のお見合いしかない方もいらっしゃいますし、何万人も会員のいる婚活サイトでもまったくマッチング出来ない方もいらっしゃいます。

ご縁の数はご本人の考え方やご希望によっても大きく変化しますので、ご自分の努力も含め、時間と労力とを使ってコツコツと進めるしかないでしょう。

また、結婚相談所には必ず仲人がいると勘違いしていらっしゃる方も多いですが、仲人は「仲人型」の結婚相談所を選ばなければサポートは受けられません。

反対に、婚活サイトにはサポートが無いと思っていらっしゃる方のほうが多いですが、アドバイザーのようなプロの存在があるサイトもあります。

そうした力添えが必要かどうかも重要ですね。