無料あり!早く結婚したい人を応援する婚活サイト

婚活サービスは家族や友人にばれないで使えるのか?

様々な形態がある婚活サービスですが、利用していることを他人には知られたくないと思う人も多いことでしょう。

そもそも、婚活サービスの利用を周りが知ることはあるのでしょうか。
今回はプライバシー保護に関して少し考えてみたいと思います。

婚活サービスには様々な形態がありますが、共通しているのはどれも利用者の確かな信頼を得ることで成り立っているということです。

そのため、利用者のプライバシーに関する情報管理はとても慎重かつ厳重に行われています。『婚活サイト』『結婚相談所』『婚活パーティー』すべて管理は徹底しています。

『婚活サイト』の場合

一般的に出会い系サイトの印象があまり良くないので、心配している人も多いようです。しかし、実際に婚活サイト利用中は相手に自分の個人情報を知られることはありません。

利用料に関しても電話代の一部として請求されるので、通常の請求書レベルではそれを確認することはできません。

ただ、あなた自身が携帯電話やパソコンの利用履歴管理などをしっかり行っておくことは言うまでもないことです。

『結婚相談所』の場合

こちらも個人情報の管理は徹底しています。

結婚相談所のスタッフは社内で守秘義務に関する誓約書も交わしているところがほとんどです。

もちろん、これだけで情報流出の危険性はゼロと断言できるものではありませんが、できるだけのことはしてくれています。

中には事務所内に私物の持ち込み(携帯電話・タブレット端末・USBメモリなど)を禁止する結婚相談所もあります。

『婚活パーティー』の場合

婚活パーティーについては少し状況が異なります。

他の婚活サービスと違って婚活パーティーは、あなたの婚活を多数の人間が実際に見てしまうところがメリットでもありデメリットでもあります。

結婚を始めとする出会いに本気だからこそ費用を負担してでも参加する婚活パーティーです。

婚活に本気な異性と一度の多く出会えるメリットはありますが、情報流出や思いがけず知人と出会ってしまうというデメリットも少なからず可能性が高まります。

基本的にバレる心配はない

どの婚活サービスにおいても運営側は最大限の管理をしてくれているので、料金請求においても家族にばれないようにすることは可能です。

連絡先は携帯電話に限定したり、どうしても封書のやり取りが必要であれば私書箱の利用などを検討するのも1つの手だと言えます。

加えて、あなた自身が婚活を勘ぐられないように管理・行動することも大切です。

そういう意味では、周りにばれることなどは特に心配しなくても安心して婚活サービスの利用ができることでしょう。